大村氏・梶田氏がノーベル賞授賞式、晩餐会に出席

 ノーベル賞の授賞式が10日、スウェーデンのストックホルムで行われた。生理学・医学賞の大村智・北里大特別栄誉教授、物理学賞の梶田隆章・東大宇宙線研究所長らが出席。表彰式後には晩さん会が行われ、受賞者は豪華なうたげを楽しんだ。 (11日 16:20)

スウェーデンのカール16世グスタフ国王(右)から生理学・医学賞のメダルと賞状を受け取る大村氏(10日、ストックホルムのコンサートホール)=共同

  • ノーベル賞授賞式後の晩さん会に臨む梶田隆章・東大宇宙線研究所長。左はスウェーデンのソフィア王女、右はシルビア王妃(10日、ストックホルム)=代表撮影・共同

テーマ一覧