坂口安吾「肝臓先生」

 たたかえ! たたかえ! 流行性肝臓炎と!――。戦時中、静岡県伊東市に診療所を開き、肝臓の治療に奔走した医師の姿を描いた坂口安吾の「肝臓先生」。温泉町と漁師町が調和する海辺の町を巡った。 (13日 15:30)

夜明けとともに出漁した漁船が朝日に輝く

  • 海に面して家々が立ち並ぶ斜面に緑が映える
  • 町の中心部を流れる伊東大川。温泉施設などの明かりが揺れていた
  • 満月に照らされる伊東漁港
  • 夜明けの伊東海岸に静かな波が寄せる
  • 多くの海水浴客でにぎわう夏も近い=写真 井上昭義