姫路城、大修理完了

 世界遺産・国宝の姫路城で3月26日、「平成の大修理」を終えたことを祝う記念式典が開かれた。雲ひとつない青空に、真っ白によみがえった「白鷺城」。 (26日 15:21)

記念式典で、ブルーインパルスが姫路城上空を飛行した(兵庫県姫路市)

  • 改修を経て、黒い屋根が白くよみがえった(上から2010年4月、13年3月、15年3月26日)
  • ふき替えられた大天守の屋根瓦。継ぎ目に盛り上がるほど塗られている「屋根目地漆喰(しっくい)」が外観をより白く引き立てる
  • 招待客らを前に開かれた記念式典。「姫路白鷺太鼓」が披露された
  • 大天守の内部も招待客に公開された
  • ブルーインパルスが青空にサクラを描いた。3月27日、約5年ぶりに姫路城の一般公開が再開される=写真 玉井良幸、浦田晃之介、大岡敦

テーマ一覧