Week in pictures「今週の5枚」 東京五輪延期、大相撲「神送りの儀式」…

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京五輪の開催は延期となり、聖火リレーも日程が再調整されることになった。世界では外出の制限や自粛、都市封鎖などの動きもみられる。無観客で開催されていた大相撲春場所は千秋楽までの全日程を終了した。 (28日 7:00)

東京五輪の開催延期が決まり、聖火リレーも日程が再調整されることになった。写真は会場の撤去作業が進む東京五輪の聖火リレーのスタート地点(3月26日、福島県楢葉町)

  • 力士らの中に新型コロナウイルスの感染者が出た場合には打ち切るとされていた大相撲春場所は、予定通りに日程を終えた。写真はすべての取組や表彰式が終わった後、土俵上で行われた神送りの儀式(3月22日、大阪市のエディオンアリーナ大阪)
  • インドのデリー首都圏政府は3月23日から31日まで、隣接する州との往来を基本的に禁止している。写真はバリケードの前に立つ警察官(23日、ニューデリー)=ロイター
  • 気象庁は3月22日、東京都千代田区の靖国神社の桜の標本木が満開になったと発表した。写真は24日、東京都目黒区を流れる目黒川沿いの桜並木
  • 新型コロナウイルスの影響が広がる中、家のバルコニーで運動する人たち(26日、ドイツ・ハンブルク)=ロイター

テーマ一覧