五輪・パラに向けて、2月の動き 公式スポーツウエア発表

東京五輪・パラリンピックに向けて各方面で準備が進んだ2月の様子を写真で紹介する。陸上女子20キロ競歩では岡田久美子選手が代表に決まった。聖火リレーのリハーサルでは女優の石原さとみさんらが実際に使われるコースを走った。 (2日 12:56)

東京五輪・パラリンピックの日本代表選手団公式スポーツウエアを披露する選手たち。1着ごとに柄の位置が異なるデザインで多様性を表現している(2月21日、東京都中央区)

  • 神戸市で開催された陸上日本選手権20キロ競歩。女子は岡田久美子選手が優勝し、東京五輪出場を決めた(2月16日)
  • 大会に向け、日本武道館では改修が進んだ(2月12日)
  • 国際親善女子車いすバスケットボール大阪大会。2月16日の試合では、日本は53-63でカナダに敗れた。写真は攻め込む北田千尋選手
  • 体操女子で2018年世界選手権個人総合銀メダルの村上茉愛選手は日本体操協会の強化合宿に参加。五輪出場を目指している。写真は段違い平行棒の練習風景(2月6日、東京都北区)
  • 東京五輪聖火リレーのリハーサル。女優の石原さとみさんらがトーチを持って、実際に使われるコースを走った(2月15日、東京都羽村市)

テーマ一覧