令和初の「歌会始の儀」 お題は「望」(写真特集)

 新年恒例の「歌会始の儀」が16日、皇居・宮殿「松の間」で催された。令和となって初めてのお題は「望」。天皇、皇后両陛下や皇族方が詠まれた歌のほか、1万5324首の応募作から選ばれた10人の入選者らの歌が古式にのっとった節回しで披露された。 (16日 17:41)

天皇、皇后両陛下、皇族方らが出席して行われた歌会始の儀(16日午前、皇居・宮殿「松の間」=代表撮影

  • 天皇、皇后両陛下が出席して行われた歌会始の儀(16日午前、皇居・宮殿「松の間」=代表撮影
  • 「歌会始の儀」に出席した入選者たち(16日午前、皇居・宮殿「松の間」=代表撮影
  • 天皇、皇后両陛下、皇族方らが出席して行われた歌会始の儀(16日午前、皇居・宮殿「松の間」=代表撮影
  • 天皇、皇后両陛下、皇族方らが出席して行われた歌会始の儀(16日午前、皇居・宮殿「松の間」=代表撮影

テーマ一覧