浪江、取り残された町

 福島第1原発の事故以来、警戒区域になっている浪江町。町民に同行して9日、町中心部と請戸地区に入った。 (10日 20:11)

卒業式の練習が行われていた請戸小学校の体育館の床は陥没していた

  • 壊れた請戸小の教室
  • 3月11日の日付が書かれた黒板には、卒業生らのメッセージが
  • 捜索活動に来た自衛隊員や警察官のメッセージも
  • 津波に押し流された漁船が大地に横たわる
  • 請戸漁港では行方不明者の捜索が続く
  • 打ち上げられた漁船とがれき
  • 請戸地区の交差点に建てられた慰霊碑
  • JR浪江駅前には地震で壊れたままの商店が残る
  • 傾いた商店の前には「近寄るな」と表示されていた(9日、福島県浪江町)=写真 野瀬泰申

テーマ一覧