ニュージーランドが11トライで圧勝 ナミビア戦

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は10月6日、1次リーグB組のニュージーランドがナミビアと対戦し、11トライを挙げ71-9で圧勝した。 (6日 19:54)

後半、トライするニュージーランドのレーナートブラウン

  • 前半、ナミビアのフェンター(中央左)にタックルするニュージーランドのムーディ(同右)
  • 前半、先制のペナルティゴール(PG)を決めるナミビアのスティーブンス。序盤、3本のPGを決めてニュージーランドを苦しめた
  • 前半、トライを決めるニュージーランドのリース
  • 後半、倒れ込みながらパスを出すニュージーランドのペレナラ(下)
  • 後半、タックルするニュージーランドのレーナートブラウン。攻守に活躍した
  • 後半、ゴールを決めるニュージーランドのJ・バレット
  • 後半、チーム11本目となるトライをタッチライン際に決めるニュージーランドのペレナラ
  • 試合終了後、スタンドに一礼する両チームの選手たち=中尾悠希撮影

テーマ一覧