アイルランドが勝ち点11、3試合を終え首位に

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は10月3日、日本と同じ1次リーグA組のアイルランドがロシアと対戦し、35-0で勝利。3試合を終えて勝ち点を11とした。日本は2試合を戦い勝ち点9。 (3日 23:22)

前半、ロシアのシムプリケビチ(後ろ)のタックルを振り切ってトライを決めるアイルランドのカーニー

  • 試合前、「アイルランズコール」を歌うアイルランドの選手たち
  • 前半、トライを決めるアイルランドのラドック(下から2人目)
  • 前半、ゴールを決めるアイルランドのセクストン。9月28日の日本戦には出場しなかったが、この試合は先発した
  • 後半、ロシアのガリノフスキーからボールを奪うアイルランドのアキ(中央右)
  • 試合中にウエーブするファン
  • 後半、トライを決めるアイルランドのコンウェー
  • 試合後、ロシア代表の健闘をたたえるファン。ロシアは1次リーグでの敗退が決まった=中尾悠希、小幡真帆撮影

テーマ一覧