開幕まで1週間 各地で歓迎行事

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の開幕まで1週間となった。各国代表チームの歓迎行事などが各地で開かれ、日本代表は東京都庁で開かれたウエルカムセレモニーに出席した。日本は9月20日の開幕戦でロシアと対戦する。 (13日 21:53)

集まったファンと交流するラグビー日本代表の選手たち(13日、東京都庁)

  • ウエルカムセレモニーで記念撮影に納まる31人の日本代表の選手たち(13日、東京都庁)=共同
  • チームウエルカムセレモニーで記念撮影するラグビーW杯アイルランド代表(13日、千葉市)=共同
  • ラグビーW杯のウエルカムセレモニーで、あいさつするアイルランド代表のベスト主将(写真左)と、取材に応じる同代表のセクストン選手(13日、千葉市)=共同
  • ラグビーW杯アルゼンチン代表の公式歓迎セレモニーで空手演武を披露する少年ら(13日、福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」)=代表撮影・共同
  • 記者会見するラグビーW杯のロシア代表(13日、さいたま市)=時事
  • 集まったファンにサインをする日本代表の福岡堅樹選手(13日、東京都庁)
  • 必勝祈願のだるまを手にする日本代表のリーチ・マイケル主将(写真左)と、笑顔のジェイミー・ジョセフヘッドコーチ(13日、東京都庁)
  • ウエルカムセレモニー後、ラグビー日本代表の選手たちに手を振る小学生ら(13日、東京都庁)=中尾悠希、樋口慧撮影

テーマ一覧