この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 東日本大震災で飼い主と離ればなれになり福島県で保護された犬たちが、セラピー犬になる訓練を受けている。「一人前」めざし、国際セラピードッグ協会の施設(千葉県松戸市)でトレーニングを積む個性あふれる面々を<ほっとニュースPhoto>の本編に併せ紹介する。 (2012/11/25)

関連記事

テーマ特集一覧

平昌五輪
大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊