解散!

 衆院は11月16日、本会議で解散された。衆院選は2009年8月以来。政権運営の審判を受ける民主党、政権奪還を目指す自民党、勢力伸長と合従連衡が模索される第三極が絡み合う。 (17日 21:37)

衆院が解散され、万歳、拍手が起きる中、微動だにしない野田佳彦首相 (16日午後、衆院本会議)

  • 解散風が日増しに強まり、反対派は動きが活発に (14日、民主党の輿石東幹事長に解散反対を申し入れた大畠章宏元国交相。ポスターの野田首相が背中を見つめる)
  • 「嘘はつかない。16日に解散します」 「約束ですね」 14日の党首討論で野田首相は自民党の安倍晋三総裁に衆院解散時期を明言した
  • 解散を迎えた16日の朝。記者から心境を聞かれる野田首相 (左) と役員会であいさつする安倍総裁
  • 解散が決まる本会議に臨む安倍総裁(左)。中央は前回の総選挙で敗北した麻生太郎元首相。右は民主党離党を表明、日本維新の会への入党を進めている小沢鋭仁元環境相
  • 小沢一郎代表(右)が率いる「国民の生活が第一」は、中小政党が乱立し存在感が薄れてきている
  • 解散詔書を包む紫のふくさが、藤村修官房長官から鬼塚誠衆院事務総長に手渡される
  • 解散詔書を朗読する横路孝弘議長
  • 衆院が解散され万歳する議員
  • 再び戻ることを願い握手をしながら議場を後にする議員
  • 解散後開かれた民主党の両院議員総会。輿石幹事長は解散に反対し続けた (参院議員会館)
  • 民主党を離党し、みどりの風への入党を表明した福田衣里子前議員 (左から2人目)。福田氏は前回総選挙で自民党の閣僚経験者を破って当選、政権交代選挙の象徴だった =左端はみどりの風の亀井亜紀子共同代表(16日、衆院第一議員会館)
  • 小異を捨て「第二極」を目指し日本維新の会と太陽の党が合併した。数合わせが禍根を残さないか・・・・・・ (17日、大阪市で記者会見する日本維新の会の石原慎太郎代表と橋下徹代表代行)
  • 衆院選は12月4日公示、16日投開票。有権者はどこを選ぶか=写真部取材班