石川達三「日蔭の村」

ダムに沈んだ村の悲劇を描いたルポルタージュ「日蔭の村」。現在の奥多摩町を歩いた=小幡真帆撮影 (2日 12:00)

多摩川をダムでせき止めてつくられた奥多摩湖。小河内村は水底に沈んだ

  • 山深い静かな集落。時折枯れ草が風にそよぐ音が聞こえた
  • 山のふもとでニホンカモシカに出会った
  • 湖に浮かぶ「ドラム缶橋」
  • 雲間から光が差し込み湖面が輝く
  • ダム着工直前の小河内村の写真。白線で囲まれた場所に建設された
  • 1935年に小河内村が提出した陳情書には、ダム建設認可の遅れによる村民の窮状がつづられた
  • 湖のそばの林に残されたオート三輪。この地域はかつて集落があったが、ダム建設により移転を余儀なくされた