葉室麟「無双の花」

豊臣秀吉に「西国無双」と称賛され、筑後柳川十三万石の大名に取り立てられた立花宗茂。現在の福岡県柳川市を訪れた。 (19日 12:00)

柳川城下にめぐらされた掘割を川下りの舟が静かに過ぎ去った

  • 立花氏庭園の大広間。柳川藩五代藩主がこの地に屋敷を設けた
  • 立花家の軍装の特徴である金色の兜「金甲」が廊下に並ぶ
  • 色鮮やかなまりや人形をつり下げる飾り付け「さげもん」。柳川城の奥女中たちが着物の残り布などで飾ったのが始まりとされる
  • 柳川市内中心部には多くの掘割が今も残る
  • 冬の川下りはこたつ舟になる。海外からも多くの観光客が訪れる
  • 観光客が引き揚げた夕暮れ時、掘割が静かな夜を迎える=今井拓也撮影