フランス白星発進 豪に2-1で辛勝

 1998年大会以来の優勝を目指すフランスが、オーストラリアを2―1で下した。VAR(ビデオ副審)による判定のPKで先制し、2点目はゴールラインテクノロジーの判定による得点となった。 (17日 0:46)

後半、フランスのポグバ(中)が放ったシュートがオーストラリアのDFベヒッチ(左)に当たりオウンゴールに。2-1の勝ち越し点となった

  • ボールはクロスバーに当たり下に落ちてネットを揺らさなかったが、ゴールラインテクノロジーで得点の判定に=AP
  • ゴール前でファウルを受けるフランスのグリーズマン(7)。主審の笛は即座には鳴らなかったが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR=ビデオ副審)の判定でPKに
  • フランスのグリーズマンが倒された際のVARの映像がスタジアムの電光掲示板に映し出された
  • 先制のPKを決めるフランスのグリーズマン
  • 1-1の同点に追いつくPKを決めるオーストラリアのジェディナク(左)。フランスのGKはロリス
  • 前半、シュートを阻むフランスのGKロリス=AP
  • 後半、競り合うフランスのエムバペ(右)とオーストラリアのセインズベリー
  • 先制点を決め抱き合うエムバペ(右端)らフランスイレブン=三村幸作撮影