渡部暁はメダルならず ノルディック複合LH

 平昌五輪のノルディックスキー複合個人ラージヒル(LH)が20日夜に行われ、渡部暁斗は5位だった。前半のジャンプで首位に立ったものの後半の距離でドイツ勢に抜かれメダルを逃した。 (20日 23:43)

渡部暁の前半の飛躍

  • 前半飛躍は134メートルでK点を越える
  • 前半飛躍を終え、カメラに向かいポーズをとる渡部暁=共同
  • 後半距離を先頭でスタートする渡部暁(右)
  • 必死に逃げる渡部暁
  • 最後の1周で後続のドイツ勢に吸収される渡部暁(右から2人目)
  • 1位でゴールしたのはドイツのヨハネス・ルゼック(中)。ドイツ勢の表彰台独占となった
  • 5位でゴールする渡部暁
  • ゴール後に倒れこんだ=上間孝司、山本博文撮影