熱戦待つ会場 準備整う

 開幕が迫った韓国の平昌冬季五輪。選手たちが技を競う会場の準備も整ってきた。施設や競技場を高いアングルから紹介する。 (1日 18:54)

うっすらと雪化粧した開閉会式が行われる平昌五輪スタジアム=共同

  • そり競技が行われる五輪スライディングセンター=共同
  • スノーボード新種目「ビッグエア」の会場のジャンプ台=共同
  • 氷上競技の施設が集まる韓国・江陵の五輪公園。(右下から時計回りに)フィギュアスケートとショートトラックが行われる「江陵アイスアリーナ」、スピードスケート会場の「江陵オーバル」、アイスホッケー会場の一つ「江陵ホッケーセンター」=共同
  • 夕闇に浮かび上がるスキー・ジャンプ会場「アルペンシア・ジャンプセンター」=共同
  • フリースタイルスキーとスノーボード競技が行われるフェニックス・スノーパーク=大会組織委提供・共同
  • 女子パラレル大回転の五輪テスト大会では左右のコースを1回ずつ滑ったが(写真)、本番ではどちらか一方の1回の滑走で決着をつける=共同
  • 夜空に光線を放つ平昌五輪スタジアム。9日の開会式が間近に迫る=共同