この写真をTwitterでつぶやく この写真をFacebookに追加

 「海霧」は釧路市で育った原田康子が自身の血族を描いた物語。夏の釧路市は、しばしば濃霧に覆われる。今も国内で唯一石炭の坑内掘りが行われ、専用列車が海岸沿いを走る同市を歩いた。 (8/19)

テーマ特集一覧

大震災6年
大震災(3)
大震災(2)
大震災(1)
文学周遊