錦織が銅メダル テニス男子シングルス

 テニス男子シングルス3位決定戦が14日行われ、第4シードの錦織圭は第3シードのナダル(スペイン)と対戦、6―2、6―7、6―3で下し、銅メダルを獲得した。五輪での日本勢のメダルは96年ぶりとなった。 (15日 9:39)

銅メダルを獲得し日の丸を掲げる錦織=写真 柏原敬樹

  • ナダルと対戦する錦織=写真 柏原敬樹
  • 勝利した錦織のプレー=共同
  • 歓声を上げるスタンドのファン=写真 柏原敬樹
  • ナダルと対戦する錦織=写真 柏原敬樹
  • ナダル(右)と握手を交わす錦織=共同
  • 銅メダルを獲得し歓声に応える錦織=共同

テーマ一覧