橘曙覧「志濃夫廼舎歌集」

 「たのしみは」で歌い出す「独楽吟」で知られる江戸時代の歌人、橘曙覧(たちばなのあけみ)。居を構えていた福井市の足羽山周辺を歩いた。 (16日 14:00)

足羽神社の行事、茅の輪くぐりには多くの人たちが訪れた

  • 曙覧の居宅「黄金舎」があった愛宕坂。足羽山に上る階段が連なる
  • アジサイの花が緑の中で映える
  • 6月30日、健康を願う人たちが次々に神社の茅の輪をくぐった
  • 濃い緑に覆われた足羽川の河川敷
  • 足羽川にかかる桜橋が雨にぬれ輝く=写真 井上昭義

テーマ一覧