G7首脳、伊勢志摩で集う

 主要7カ国(G7)の首脳が三重県の伊勢志摩サミット会場に集まった。26日午前に各国首脳らが伊勢神宮の内宮を訪れ公式日程がスタート。2日間にわたり経済、政治・外交問題などを話し合う。サミットの舞台の表情を追った。 (26日 13:44)

全体会合を控え、伊勢神宮の内宮を訪問するオバマ米大統領(左)と安倍首相(26日午前、三重県伊勢市)=代表撮影

  • 厳しい警戒の中、各国首脳の伊勢神宮訪問を待つ人たち(26日午前、三重県伊勢市)=写真 小高顕
  • 忍者の格好で外国政府やメディア関係者の案内をするボランティア(26日午前、愛知県常滑市の中部国際空港)=写真 上間孝司
  • 伊勢神宮内宮を訪問し、参道を歩く安倍首相(右から3人目)ら各国首脳(26日午前、三重県伊勢市)=代表撮影
  • 封鎖された神宮の入り口には多くの報道陣が集まり、各国首脳を待ち構える(26日、三重県伊勢市)=写真 今井拓也
  • 伊勢神宮で植樹をする(左から)三重県の鈴木知事、トゥスクEU大統領、イタリアのレンツィ首相、ドイツのメルケル首相、オバマ米大統領、安倍首相、フランスのオランド大統領、キャメロン英首相、カナダのトルドー首相、ユンケル欧州委員長(26日午前、三重県伊勢市)=代表撮影
  • 伊勢神宮の参道を安倍昭恵首相夫人(前列右から2人目)ら各国首脳の配偶者も歩いた(26日午前、三重県伊勢市)=代表撮影
  • ミキモト真珠島を訪問し、地元の海女と交流する各国首脳の配偶者(26日午後、三重県鳥羽市)=写真 小高顕
  • G7サミット・ワーキングセッションに臨む安倍首相(手前左)、オバマ米大統領(同右)と(左端から時計回りに)オランド仏大統領、キャメロン英首相、トルドー加首相、ユンケル欧州委員長、欧州連合(EU)のトゥスク大統領、レンツィ伊首相、メルケル独首相(26日午後、三重県志摩市)=代表撮影
  • 伊勢志摩サミットの記念撮影で、首脳らは英虞湾の眺望を楽しんだ(26日午後、三重県志摩市)=代表撮影