柔道女子70キロ級で新井が金メダル

 柔道女子70キロ級の新井千鶴が決勝でミヒャエラ・ポレレス(オーストリア)を技ありで下し、金メダルを獲得した。準決勝はROCのマディナ・タイマゾワと延長16分41秒に及ぶ熱戦だった。 (28日 22:50)

女子70キロ級準決勝でROCのタイマゾワ㊨を攻める新井

  • 準決勝は16分41秒に及んだ。試合中立ち上がるとき疲れ切った様子の新井
  • 準決勝を絞め技で一本勝ちした新井㊨。試合終了後、タイマゾワはしばらく起き上がれなかった
  • 決勝でオーストリアのポレレスを攻める新井
  • ポレレスを技ありで下し、拳を突き出す
  • 優勝し、上野コーチと抱き合って涙を流す新井
  • 金メダルを手に笑顔の新井
  • 記念写真に納まるメダリストたち=柏原敬樹、石井理恵撮影