柔道男子・大野が連覇、女子・芳田は銅[有料会員限定]

 東京五輪第4日の26日、柔道は男子73キロ級の大野将平が、日本男子では4人目となる五輪連覇を果たした。女子57キロ級は、芳田司が3位決定戦に勝ち銅メダルを獲得した。 (26日 22:18)

男子73キロ級決勝、延長でジョージア選手を破り、2大会連続で金メダルを獲得した大野将平(26日、日本武道館)=ロイター

  • モンゴル選手を破り、決勝進出を決めた大野将平
  • 決勝でジョージア選手を攻める大野将平
  • 決勝でジョージア選手を破り、礼をする大野将平
  • 表彰式を終え、笑顔を見せる大野将平
  • 女子57キロ級3位決定戦で、ジョージア選手を破ったが笑顔なく引き上げる芳田司
  • 表彰式で銅メダルを手にする芳田司=柏原敬樹撮影