イラン、終盤に連続弾 ウェールズの勝利遠く

 参加32チームが初戦を終えたサッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会は、1次リーグ第2戦が始まった。ともに今大会初勝利を狙うイランとウェールズは拮抗した戦いを見せたが、後半アディショナルタイムにイランが立て続けに2得点を挙げ、ウェールズを破った。64年ぶりに出場したウェールズの初戦は米国と引き分けで、勝利が遠い。 (25日 23:59)

ウェールズを破り、喜ぶイランのアンサリファルド㊤とタレミ

  • 前半、競り合うウェールズのロドン(中央)
  • 前半、シュートするウェールズのベール
  • 前半、ヘディングするウェールズのムーア
  • 後半、イランのアズムン(奥)がシュートを放つも、ポストに嫌われた
  • 後半、衝突するタレミ㊧とウェールズのGKヘネシー。ヘネシーはこのプレーで退場となった=AP
  • 後半、退場となりピッチを後にするヘネシー㊧
  • 後半、競り合うイランのチェシュミ㊤とベール
  • 後半、先制ゴールを決めるチェシュミ㊨
  • 後半、先制ゴールに喜ぶイランイレブン。手前は崩れ落ちるウェールズの選手
  • 後半、イラン2点目となるゴールを決めるレザイアン㊨
  • ウェールズに勝利し、スタンドの声援に応えるイランイレブン
  • イランに敗れ、厳しい表情のベール㊨
  • ウェールズに勝利したイランイレブンにスマートフォンを向けるサポーター
  • イランイレブンにはウェールズのサポーターからも拍手が送られた=目良友樹撮影

テーマ一覧