水上滝太郎「銀座復興」東京・銀座(写真で見る文学周遊)

 1923年(大正12年)に発生、約10万人の命を奪った関東大震災。98年たった今、銀座は震災などなかったようにいつもの営みを続けていた。(2021年9月18日付夕刊掲載「文学周遊」の取材で撮影した写真で構成しています) (20日 21:21)

関東大震災からちょうど98年の9月1日。昼、天気は曇り。そこにはいつものにぎわいがあった

  • 関東大震災直後は銀座から人が消えていたという(長時間露光で撮影)
  • 新型コロナによる緊急事態宣言発令で夜の閉店時間は早まったが…
  • 有楽町マリオン前から銀座方面を見る。人工的な光が人を引きつける=三浦秀行撮影

テーマ一覧