多和田葉子「犬婿入り」 東京都国立市(写真で見る文学周遊)

 学習塾で教える北村みつこ先生が「犬男」の太郎さんと不思議な共同生活を送る「犬婿入り」。舞台となった東京都国立市を訪ねた。(2021年2月13日付夕刊掲載「文学周遊」の取材で撮影した写真で構成しています) (16日 13:00)

夕暮れ時の谷保天満宮。境内の階段を西日が照らす

  • JR谷保駅近くの南武線の踏切。奥に谷保天満宮の森が見える
  • 田畑の小道でナズナが風に揺れる
  • 薄暮の富士山(奥)が雲の下から姿を現した=三村幸作撮影

テーマ一覧