メダルラッシュ パラバドミントン

 女子シングルス上肢障害SU5で鈴木亜弥子が銀、杉野明子が銅メダルを獲得した。女子ダブルス(下肢障害、上肢障害)で伊藤則子、鈴木亜弥子組は3位決定戦でフランス組を破って銅メダル。車いすの2つと合わせ、第12日でバドミントンは5つのメダル獲得ラッシュとなった。 (5日 0:48)

シャトルを追う鈴木のラケット

  • シャトルを追う鈴木
  • ポイントを奪われ悔しそうな表情の鈴木
  • 3位決定戦でプレーする杉野
  • ポイントを奪い、雄たけびを上げる杉野
  • 銀メダルを獲得した鈴木(左)と銅メダルを獲得した杉野
  • 女子ダブルス(下肢障害、上肢障害)の3位決定戦でプレーする伊藤(右)、鈴木組
  • シャトルを追う伊藤(手前)と鈴木
  • フランス組を破り泣き出しそうな伊藤(左)と鈴木
  • 銅メダルを掲げてみせる伊藤(右)と鈴木=藤井凱撮影

テーマ一覧