パラ自転車・杉浦が2冠 女子個人ロードレース

 パラリンピック自転車の女子個人ロードレース(運動機能障害C1~3)で杉浦佳子が1時間12分55秒で優勝。日本勢最年長となる50歳で頂点に輝いたロードタイムトライアルに続き、2つ目の金メダルを獲得した。 (3日 19:20)

レース終盤、先頭を走る杉浦

  • レース序盤、集団で走る選手(左から5人目が杉浦)
  • 力走する杉浦(右)
  • スピードに乗って走る=共同
  • レース終盤、先頭集団を引っ張る
  • 1位でゴールしガッツポーズ=ロイター
  • 今大会2個目の金メダルを掲げる杉浦=野岡香里那撮影

テーマ一覧