2019年2月19日(火)

時論・創論・複眼
フォローする

統計不正 処方箋は?(複眼) デイビッド・ワインスタイン氏/早川英男氏/清水千弘氏[有料会員限定]

2019/2/19付

政府統計のほころびがあらわになっている。担当部署の責任や原因の追及も欠かせないが、いま必要なのは脆弱な官庁の体制を見直す見…続き

南海トラフ地震に備える(複眼) 福和伸夫氏/尾崎正直氏/小川謙氏[有料会員限定]

2019/2/5付

政府が南海トラフ地震対策の見直しを進めている。予知を可能としたこれまでの対策を打ち切り、様々な発生パターンを想定したきめ細…続き

広がる自由貿易協定(FTA)のメリットを生かし切れるか(百貨店の酒類コーナー)

FTA網 企業はどう使う(複眼) 羽生田慶介氏/田中雄作氏/浦田秀次郎氏[有料会員限定]

2019/1/29付

日本と欧州連合(EU)の経済連携協定が2月1日に発効する。昨年末発効した環太平洋経済連携協定(TPP)に続き、年内には東ア…続き

特許庁

知財立国 遠い道のり(複眼) 宗像直子氏/飯塚哲哉氏/平井宏明氏[有料会員限定]

2019/1/22付

つばぜり合いが続く米中協議の重要テーマのひとつに知的財産がある。とりわけ特許や商標は国の産業競争力を左右する。日本では政府…続き

AP
AP

日ロ領土問題進むか(複眼) 東郷和彦氏/木村汎氏/アレクサンドル・ガブエフ氏[有料会員限定]

2019/1/15付

安倍晋三首相がロシアのプーチン大統領と1956年の日ソ共同宣言を基礎とする平和条約交渉の加速で合意した。宣言は平和条約締結…続き

初売りで福袋を買い求める人たち(2日、大阪市北区の阪神梅田本店)

「戦後最長景気」を診る(創論) 小峰隆夫氏/嶋中雄二氏[有料会員限定]

2019/1/8付

2012年末に始まった今の景気拡大。1月まで続けばその長さは6年あまりと戦後最長を更新する。この間、年平均1%ほどの成長を…続き

揺らぐ世界情勢 打開策は(創論) ジャン・ティロール氏/岩井克人氏[有料会員限定]

2018/12/18付

2018年は世界各地で偏狭なナショナリズムがはびこり、米国と中国の覇権争いも激しさを増した。民主主義など従来の価値観が一段…続き

REUTERS/Kacper Pempel
ロイター

「パリ協定」達成への道は(複眼) ニック・ブリッジ氏/荒木由季子氏/浜中裕徳氏[有料会員限定]

2018/12/11付

温暖化対策の新しい国際枠組み「パリ協定」のルールづくりがヤマ場を迎えている。削減目標の達成を危ぶむ声もあるが、温暖化ガス削…続き

ゴーン・ショックの波紋(複眼) 藤沼亜起氏/高井康行氏/清原健氏[有料会員限定]

2018/12/4付

日産自動車元会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)らが金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された。検察側…続き

都市と地方 税の分け方(創論) 小池百合子氏/石井隆一氏[有料会員限定]

2018/11/27付

大都市と地方が税収の配分を巡って対立している。国は都市自治体に集中する法人関係税収の一部を地方に移す方針だが、東京都などが…続き

米エール大学ティモシー・スナイダー氏(左)と米スタンフォード大学ニーアル・ファーガソン氏

歴史家が語るトランプ氏 (創論)[有料会員限定]

25日 2:00

2018年はトランプ米大統領が世界をかき乱した。米国社会の分断をあおる言動を繰り返し、「自国第一」の単独行動は世界秩序を揺…続き

揺らぐ世界情勢 打開策は(創論) ジャン・ティロール氏/岩井克人氏[有料会員限定]

2018/12/18付

2018年は世界各地で偏狭なナショナリズムがはびこり、米国と中国の覇権争いも激しさを増した。民主主義など従来の価値観が一段…続き

REUTERS/Kacper Pempel
ロイター

「パリ協定」達成への道は(複眼) ニック・ブリッジ氏/荒木由季子氏/浜中裕徳氏[有料会員限定]

2018/12/11付

温暖化対策の新しい国際枠組み「パリ協定」のルールづくりがヤマ場を迎えている。削減目標の達成を危ぶむ声もあるが、温暖化ガス削…続き

ゴーン・ショックの波紋(複眼) 藤沼亜起氏/高井康行氏/清原健氏[有料会員限定]

2018/12/4付

日産自動車元会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)らが金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された。検察側…続き

都市と地方 税の分け方(創論) 小池百合子氏/石井隆一氏[有料会員限定]

2018/11/27付

大都市と地方が税収の配分を巡って対立している。国は都市自治体に集中する法人関係税収の一部を地方に移す方針だが、東京都などが…続き

「インド太平洋」の同床異夢(複眼) リチャード・フォンテーン氏/ビラハリ・カウシカン氏/田中明彦氏[有料会員限定]

2018/11/20付

日米両政府はこのほど、インド太平洋地域での最大8兆円のインフラ投資で合意した。念頭には「一帯一路」の経済圏構想や軍事力で同…続き

ポスト平成の会社像は(複眼) 高岡浩三氏/山口周氏/太田肇氏[有料会員限定]

2018/11/13付

平成も残り半年を切った。バブル崩壊後、隆盛を誇ったニッポンの会社は競争力を落とし、不祥事が相次いでいる。主な原因は成功体験…続き

イラン制裁が揺らす世界(複眼) マイケル・シン氏/ハンス・ブリクス氏/田中浩一郎氏[有料会員限定]

2018/11/6付

米トランプ政権は5日、イランとの石油や金融の取引を禁じる制裁を発動した。追い込まれたイランは欧州のほかロシア、中国など米国…続き

企業決算、四半期開示の是非(複眼) クリス・カミングス氏/ケン・バーチュ氏/黒沼悦郎氏[有料会員限定]

2018/10/30付

ピークを迎えた企業の決算発表。発表を受けて株価が動き、株価は経営者の規律付けに働く。このサイクルはいまの3カ月おき(四半期…続き

ブラックアウトの衝撃(複眼) 松村敏弘氏/本名均氏/丸谷智保氏/荻本和彦氏[有料会員限定]

2018/10/23付

電力供給への不安が増している。9月の北海道地震では道内全域が停電する「ブラックアウト」が発生。その後、九州では需給バランス…続き

104件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ

中東、深まる混迷 40年の矛盾の連鎖[有料会員限定]

18日 2:00

AI政治がやって来る[有料会員限定]

11日 2:00

学歴に日本分断のリスク 非大卒に意識を[有料会員限定]

4日 2:00

格差が阻むアメリカンドリーム[有料会員限定]

14日 2:00

FRB 脱・経済学者で変身[有料会員限定]

7日 2:00

「1%」の高専が担う革新[有料会員限定]

31日 2:00

統計不正 処方箋は?(複眼)[有料会員限定]

2019/2/19付

南海トラフ地震に備える(複眼)[有料会員限定]

2019/2/5付

FTA網 企業はどう使う(複眼)[有料会員限定]

2019/1/29付

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報