2017年12月16日(土)

グローバルオピニオン
フォローする

Ian Bremmer 世界の政治リスク分析に定評。著書に「スーパーパワー――Gゼロ時代のアメリカの選択」など。48歳。ツイッター@ianbremmer

私利私欲むき出しの世界に イアン・ブレマー氏[有料会員限定]

2017/12/15付

 今は個性豊かな政治家やニュース速報などにより、物事が急展開する時代だ。だが世界が2018年にどう変わるかを理解するには、水…続き

Anatole Kaletsky 金融調査会社のギャブカルでチーフエコノミストも兼ねる。英エコノミスト、英フィナンシャル・タイムズ(FT)などでコラムニストを歴任。65歳。

英、EU単一市場に残留を アナトール・カレツキー氏  香港ギャブカル・リサーチ 共同会長[有料会員限定]

2017/12/8付

 英国が欧州連合(EU)となんの合意をしないまま離脱する「崖っぷち」のシナリオの可能性は高くないと思うが、準備はすべきだと思…続き

Francis Fukuyama ハーバード大博士。世界秩序のあり方や米国の政治思想、外交政策について幅広く分析、発言している。著書に『歴史の終わり』など。65歳。

トランプ氏 米の地位脅かす フランシス・フクヤマ氏  米スタンフォード大シニアフェロー [有料会員限定]

2017/12/1付

 トランプ米大統領が当選した時は、米国の民主的な制度の弱体化や誤った政策の相次ぐ実現を心配する声が多かった。だが、今のところ…続き

Scott O’Malia 米ミシガン大卒。米商品先物取引委員会(CFTC)委員として金融危機後の市場改革に取り組んだ。14年8月からISDA最高経営責任者(CEO)。49歳。

金融取引改革、対応を万全に スコット・オマリア氏   国際スワップ・デリバティブズ協会CEO[有料会員限定]

2017/11/24付

 金融取引は英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)や、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)など指標の改革といった難題に直…続き

Dominique Moisi フランスを代表する国際政治学者。仏国際関係研究所の設立に参加。パリ政治学院教授などを歴任し、16年から現職。71歳。

独は仏と共にEU改革を ドミニク・モイジ氏      仏モンテーニュ研究所首席顧問[有料会員限定]

2017/11/17付

 ドイツとフランスの従来の関係は、ドイツが強すぎることではなく、フランスが弱すぎることが問題だった。フランスで5月にマクロン…続き

Gretchen Daily 米スタンフォード大で生物学の博士号取得、05年現職。環境保護の有力非営利団体ネイチャー・コンサーバンシー理事。17年「ブループラネット賞」受賞。

自然資源の価値、定量化を グレッチェン・デイリー氏  米スタンフォード大教授[有料会員限定]

10日 6:00

 経済活動において、水や森林資源など「自然」が人間生活にもたらす恩恵をきちんと評価すべきだと私が最初に主張したのは、2002…続き

日欧協調で自由貿易守れ フベルトゥス・バルト氏    独ケルン経済研究所研究本部長[有料会員限定]

27日 2:30

 世界経済が好転している。先行きが懸念された新興国の成長は回復し、減速していた先進国の経済も伸びている。欧州の債務危機は去り…続き

金融緩和縮小 より迅速に スティーブン・ローチ氏   米エール大シニアフェロー [有料会員限定]

20日 2:30

 米連邦準備理事会(FRB)が9月、2015年以降の利上げに続き、バランスシートについても正常化を決意したことをたたえたい。…続き

南ア与党、権力失う瀬戸際 イアン・ブレマー氏     米ユーラシア・グループ社長 [有料会員限定]

13日 2:30

 南アフリカでアパルトヘイト(人種隔離)政策が1991年、平和的に廃止されて民主主義へ移行したことは、20世紀の偉業のひとつ…続き

世界経済、無秩序の危機に直面 モハメド・エラリアン氏 独アリアンツ チーフ・エコノミック・アドバイザー [有料会員限定]

6日 2:30

 国際通貨基金(IMF)と世界銀行は今月中旬、ワシントンで年次総会を開く。各国・地域から総会に集う財務相や中央銀行総裁は、「…続き

ハンスヘルムート・コッツ氏

弾力性増す国際金融 ハンスヘルムート・コッツ氏/スーザン・ルンド氏 米ハーバード大客員教授/米マッキンゼー・パートナー[有料会員限定]

29日 2:30

 フランスの大手金融機関BNPパリバが2007年8月、傘下のファンドを凍結し、金融危機の発端となってから10年が過ぎた。国際…続き

マクロン労働市場改革の難路 ダニ・ロドリック氏 米ハーバード大学教授 [有料会員限定]

22日 2:30

 フランスのマクロン大統領は8月末、政権の命運を左右し、ユーロ圏の将来を決めるかもしれない労働市場の改革案を発表した。マクロ…続き

「投資外交」で勢い増す中国 イアン・ブレマー氏 米ユーラシア・グループ社長 [有料会員限定]

15日 2:30

 ある国が国際社会において、自らの権益を主張する方法は数多くある。軍事力を誇示する国や破壊活動をする国、こけおどしの文句を並…続き

「責任投資」世界の主流に フィオナ・レイノルズ氏 PRI代表 [有料会員限定]

8日 2:30

 国連は2006年、世界の投資家に対して環境や社会に配慮した投資を促す「責任ある投資原則」を公表した。同年、国連が支援する国…続き

金融依存に限界 教訓学べ モハメド・エラリアン氏 独アリアンツ チーフ・エコノミック・アドバイザー[有料会員限定]

1日 2:30

 仏大手の金融機関、BNPパリバは10年前の2007年8月、高リスクの商品を組み込んだファンドの解約を停止した。08年に世界…続き

ドルむしばむトランプ氏 ベンジャミン・コーヘン氏 米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授 [有料会員限定]

25日 2:30

 米国のドルは1世紀近くにわたり、究極の安全な通貨とみなされてきた。米ドルほど蓄積された富の安全と流動性を約束する通貨はほか…続き

EUの未来 楽観許さず イアン・ブレマー氏 米ユーラシア・グループ社長 [有料会員限定]

18日 2:30

 エマニュエル・マクロン氏が5月、フランスの大統領選で反欧州連合(EU)を掲げるポピュリストのマリーヌ・ルペン氏を退けた。ド…続き

米は法人税を根本から変えよ アラン・アワーバック氏 米カリフォルニア大バークレー校教授[有料会員限定]

11日 2:30

 米トランプ政権は発足から半年が過ぎたが、政策は一貫性に欠け具体性にも乏しい。環太平洋経済連携協定(TPP)への不参加や地球…続き

気候変動リスクの開示を ヨー・リアン・シム氏 シンガポール取引所特別アドバイザー [有料会員限定]

4日 2:30

 「気候関連の財務情報開示に関するタスクフォース(TCFD)」が6月、開示の方法などをまとめた報告書を公表した。タスクフォー…続き

金融リスクは銀行の外に モハメド・エラリアン氏 独アリアンツチーフ・エコノミック・アドバイザー[有料会員限定]

28日 2:30

 欧米の政策決定者は最近、金融システムが健全で安定していると断言している。米連邦準備理事会(FRB)は6月、米国で事業を展開…続き

42件中 1 - 20件

「21世紀の生産性」を測る[有料会員限定]

15日 2:30

習氏豹変に透けるリスク[有料会員限定]

13日 2:30

信頼もシェアできるか[有料会員限定]

8日 2:30

AI時代、読む力を養え[有料会員限定]

4日 2:30

行政こそ生産性革命を[有料会員限定]

27日 2:30

政治家が失敗するとき[有料会員限定]

20日 2:30

品質管理 強さが弱さに[有料会員限定]

14日 2:30

メッテルニヒの「長い平和」[有料会員限定]

7日 2:30

自動車産業を揺るがす後継ぎ問題[有料会員限定]

30日 2:30

超高齢時代 医療どう持続(創論)[有料会員限定]

2017/12/12付

一帯一路、アジアの視線(複眼)[有料会員限定]

2017/12/5付

人類史から見通す近未来(時論)[有料会員限定]

2017/11/28付

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報