2019年3月19日(火)

FT commentators
フォローする

ラナ・フォルーハー

グローバル・ビジネス・コメンテーター

ジャナン・ガネシュ

USポリティカル・コメンテーター

ジョン・ギャッパー

チーフ・ビジネス・コメンテーター

エドワード・ルース

ワシントン・コメンテーター

ウォルフガング・ムンヒャウ

ヨーロピアン・コメンテーター

ギデオン・ラックマン

チーフ・フォーリン・アフェアーズ・コメンテーター

ロバート・シュリムズリー

英ポリティカル・コメンテーター

フィリップ・スティーブンズ

チーフ・ポリティカル・コメンテーター

ジリアン・テット

米国版編集長

マーティン・ウルフ

チーフ・エコノミクス・コメンテーター

3月18日

各国が墜落事故を起こしたボーイングの新型機の運航停止を決めるなか、停止に慎重だった米航空当局は孤立した=AP
AP

[FT]米の孤立 事故機問題でも[有料会員限定]

トランプ米大統領が現実を受け止めるまでに約72時間を要した。まず中国、そして欧州連合(EU)が米ボーイングの新型旅客機「7…続き

3月15日

James Ferguson/Financial Times
James Ferguson/Financial Times

[FT]世界を分ける米中ブロック化の衝撃[有料会員限定]

冷戦中、世界の国々は「東ブロック」と「西ブロック」に分かれていた。その区別は、その国がワシントンとモスクワのどちらとより親…続き

3月14日

長期的な停滞に陥っている先進国で今の金融政策を続けても事態を悪化させるだけだという。写真は欧州中央銀行=ロイター
ロイター

[FT]金融政策の限界を直視せよ[有料会員限定]

なぜ金利がこれほど低いのか。「長期停滞論」で説明できるのか。次の景気後退期の金融政策の効果を見通す上でどんな意味を持つのか…続き

3月11日

トランプ大統領の元側近コーエン被告の議会証言で、共和党議員らは疑惑自体についてはほとんどコメントしなかった=AP
AP

[FT]大衆迎合 温床は「私たち」[有料会員限定]

ラジオ局というより航空会社のような名前を付けたのに巡航高度に届かなかった。恒常的な資金難も手伝い、看板司会者の大半が辞める…続き

3月7日

ファーウェイの5G通信網への入札問題はドイツが産業政策と安全保障政策を組み合わせて考える発想がなかったことを浮き彫りにしている=ロイター

[FT]ドイツ、対中政策に苦悩[有料会員限定]

現在、欧州連合(EU)にとって、特にドイツにとって直面している最大の地政学的な懸案は、今後の中国との関係だ。
ドイツのある…続き

2月28日

昨年11月の選挙で知事に当選したカリフォルニア州のニューサム知事は12日の演説で、IT大手は「データ配当金」を負担すべきだと主張した=AP
AP

[FT]個人データ規制 米カリフォルニア州が先陣[有料会員限定]

自分の子供に害が及べば、親は本気で怒る――。これが、「プラットフォーマー」と呼ばれるIT(情報技術)大手に対して、最近、上…続き

2月25日

英国の自動車産業はサッチャー元首相が熱心に誘致した外国の自動車メーカーによってよみがえった=ロイター
ロイター

[FT]消え行くサッチャー元首相の遺産[有料会員限定]

英国のメイ首相の言葉を借りれば、撤退は撤退だ。ホンダが英南部スウィンドン工場を閉鎖し、日本などへ生産移管すると決めたことで…続き

2月22日

2020年の米大統領選に向け、民主党では左派系の立候補が相次いでいるが、クロブシャー上院議員(左)のような穏健派が支持を集める可能性もある=ロイター
ロイター

[FT]米大統領選 民主党の将来担うのは[有料会員限定]

健康に問題がないのに次期米大統領選挙に立候補しない民主党員は、ある時点で果たしてそれでいいのかと真剣に悩むだろう。2020…続き

2月21日

米国でもようやく経済学者や民主党から温暖化対策に向けた動きが出てきた=ロイター
ロイター

[FT]米国、温暖化対策を主導?[有料会員限定]

気候変動対策で後れをとってきた米国が、そのリーダーに変身するのだろうか。1月17日に公表された「炭素配当に関する経済学者ら…続き

2月18日

米中の貿易協議が今後も続く中、国際的な供給網や投資の流れに驚くような変化が生まれるかもしれない=ロイター
ロイター

[FT]見えない米中対立の帰結[有料会員限定]

どこかで聞いたような話だ。卓越した軍事力と技術力を持つ大国が自由貿易経済を世界中に広める。国境が消え、世界が小さくなったよ…続き

2月11日

安価な家具を扱うイケアが机や椅子のレンタル事業を始めれば、消費者の意識も変わるかもしれない=ロイター
ロイター

[FT]消費財も再利用する時代[有料会員限定]

スウェーデンの家具大手イケアは、顧客が店内をあちこち巡ってようやく目当ての商品を見つけられるような売り場を作ってきた。
…続き

2月7日

[FT]米中経済に「鉄のカーテン」[有料会員限定]

目を閉じて想像してみてほしい。米IT(情報技術)各社が、中国企業から部品を調達することも、中国に機器を輸出することもできな…続き

2月4日

トランプ大統領の支持率は政府機関が閉鎖されていた間、下がったが、急落まではしなかった=AP
AP

[FT]露呈した大衆迎合の脆さ[有料会員限定]

「パラレルワールド」と呼ぶ世界が現実と同時並行的に存在するなら、そこではトランプ米大統領は昨年12月に議会超党派の支持を得…続き

1月31日

イラスト Matt Kenyon/Financial Times
Matt Kenyon/Financial Times

[FT]テックバブル 崩壊の足音[有料会員限定]

1月22~25日に開催された今年の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)では、多くの点で現実世界とのズレが見られた。何よ…続き

1月28日

民主主義の維持や継承ではダボス会議参加者も大きな責任を負っている=ロイター
ロイター

[FT]権威主義に陥らぬために[有料会員限定]

権威主義が勢いづいている。貧困国だけではなく、20世紀を通じて自由民主主義を守り広めてきた米国を含め、富裕国でもそうだ。ト…続き

1月24日

イラスト Matt Kenyon/Financial Times
Matt Kenyon/Financial Times

[FT]中国経済減速の真の理由[有料会員限定]

今年の世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)が始まった。2年前の会議では、中国の習近平(シー・ジンピン)国家…続き

1月21日

ユーロは導入20年を迎えたが、ユーロ圏改革は道半ばだ(前列右から2人目はECBのドラギ総裁)=AP
AP

[FT]ユーロ20歳「成長」は続くか[有料会員限定]

この1月1日に20歳を迎えた欧州の単一通貨ユーロは難しい「思春期」を過ごした。大人にはなれないのではと思われたこともあった…続き

1月17日

James Ferguson/Financial Times
James Ferguson/Financial Times

[FT]英離脱派が貿易協定で抱く幻想[有料会員限定]

英国が欧州連合(EU)から離脱すべきだと熱烈に主張する者たちは、メイ首相の離脱案に断固反対する理由として、「独自に貿易協定…続き

1月14日

アップルの売上高見通しの下方修正はスマホの最盛期の終わりを印象づけた=AP
AP

[FT]アップルを襲った陳腐化[有料会員限定]

カナダのシンガー・ソングライター、ジョニ・ミッチェルは「ビッグ・イエロー・タクシー」でこう歌った。「いつもそうじゃない? …続き

1月10日

イラスト James Ferguson/Financial Times
James Ferguson/Financial Times

[FT]大衆迎合、試練に直面[有料会員限定]

2019年はポピュリズム(大衆迎合主義)のバブルが弾ける年になるのだろうか。
16年は、英国では欧州連合(EU)からの離脱…続き

65件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ

中国のもう一つの憂鬱 「未富先老」迫る[有料会員限定]

18日 2:00

人口危機 正視せぬ日本人[有料会員限定]

11日 2:00

統計「サプライズ」で動く[有料会員限定]

25日 2:00

人生100年時代 支えられ上手に[有料会員限定]

14日 2:00

ベネズエラが色分ける世界[有料会員限定]

7日 2:00

民間統計を活用しよう[有料会員限定]

28日 2:00

ニッポン半導体、生き残れるか(複眼)[有料会員限定]

2019/3/19付

減速する中国経済(複眼)[有料会員限定]

2019/3/12付

「人質司法」 改めるべきは(複眼)[有料会員限定]

2019/3/5付

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報