/

この記事は会員限定です

視力低下・視野欠ける… 目の動脈硬化かも

早期治療で症状緩和

[有料会員限定]
 動脈硬化は心臓や脳の病気をもたらす。実は、目でも動脈硬化は起きており、網膜にある静脈で血液が流れにくくなってしまう。その結果、目がかすむ、視野の一部が欠ける、急激に視力が落ちるといった症状が現れる。放置すると、目から出血したり目の奥が腫れたりし、失明することもある。異変を感じたら早めに眼科を訪れることが大切だ。

東京都内に住む50代の会社員の男性は、車を運転中に視界がぼやけることに気づいた。数カ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1693文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

健康や暮らしに役立つノウハウなどをまとめています。
※ NIKKEI STYLE は2023年にリニューアルしました。これまでに公開したコンテンツのほとんどは日経電子版などで引き続きご覧いただけます。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません