メニューを閉じる
2022年12月8日(木)

スズキ、7月の世界生産11%増 インドは単月過去最高

静岡
自動車・機械
2022/8/30 19:17
保存
共有
印刷
その他

スズキが30日発表した7月の四輪車生産・販売・輸出統計(速報値)によると、世界生産は前年同月比11%増の29万2039台だった。2カ月ぶりの増加となった。国内などで部品不足の影響が大きかった前年同月と比べて反動増があったほか、インドでの生産が好調だった。

海外生産は8%増の21万2898台で、2カ月ぶりに増えた。国内は半導体など部品の供給不足の影響が前年より和らぎ、20%増の7万9141台となった。3カ月連続で増えた。

海外生産を主要国別にみると、主力のインドが8%増の18万4783台と、単月として過去最高となった。半導体部品の使用が比較的少ない中南米やアフリカなどへの輸出向け車種を優先的に生産するなどし、台数を伸ばした。

インドネシアは46%増の1万1927台、ハンガリーは5%増の1万1464台だった。一方で半導体不足などの影響によりパキスタンが37%減、タイは62%減だった。

世界販売は1%増の24万8157台で、3カ月連続で増えた。国内は生産減による車両供給不足が前年と比べて一部緩和し、10%増えた。海外は車両供給不足で欧州を中心に販売が減った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

1022件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株式テーマ情報・関連銘柄情報はミンカブ・ジ・インフォノイド「株探」提供です。
  • 株探
  • QUICK Money World