メニューを閉じる
2022年8月14日(日)

スバルの「中古車サブスク」 顧客の大半がZ世代

サブスクリプション
Z世代
コラム
ネット・IT
自動車・機械
シェアエコノミー
2022/7/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

SUBARU(スバル)が2021年3月に開始した、中古車を借りられる月額のサブスクリプション(定額課金)サービス「SUBARU サブスクプラン(スバスク)」は、契約者の大半を、1990年代半ば以降に生まれた「Z世代」が占めるという。スバスク契約者は将来のSUBARU車オーナーの有望株だ。SUBARUはスバスクをはじめとする、さまざまなサービスを「SUBARU ID」という共通IDで利用可能にする…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ

1820件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株式テーマ情報・関連銘柄情報はミンカブ・ジ・インフォノイド「株探」提供です。
  • 株探
  • QUICK Money World