メニューを閉じる
2021年1月21日(木)

消費者・事業者金融

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

「バイデン政権と関係強化」ASEAN外相会議声明

バイデン政権
東南アジア
2021/1/21 21:45
保存
共有
印刷
その他

新型コロナの感染拡大が続く中、ASEANはオンラインで外相会議を開いた(マレーシア政府提供)

新型コロナの感染拡大が続く中、ASEANはオンラインで外相会議を開いた(マレーシア政府提供)

【シンガポール=中野貴司】東南アジア諸国連合(ASEAN)は21日、オンラインで外相会議を開いた。会合後に議長国のブルネイが発表した声明には「米国との戦略的なパートナーシップをさらに強化するため、バイデン新政権と協働していきたい」との表現を盛り込んだ。トランプ前米大統領は東アジア首脳会議を連続して欠席するなどASEAN軽視の姿勢が目立っていたこともあり、新政権への期待を明確に打ち出した。

声明は「多国間主義や国際協力を促進するため(バイデン政権と)協力していきたい」と説明。世界経済の回復や新型コロナウイルスの抑制でも協働する意向を示した。「ASEANと米国の指導者との次回の会合を楽しみにしている」とも指摘し、バイデン米大統領のASEAN関連会合への出席に期待を示した。

南シナ海問題については、中国を念頭に「地域の平和や安定を損ない、緊張を高める埋め立てや深刻な出来事に対し、複数の外相から懸念が示された」との表現を盛り込んだ。20年9月のASEAN外相会議の共同声明の内容を踏襲した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

5205件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World