メニューを閉じる
2021年1月25日(月)

消費者・事業者金融

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

富山県、鳥インフルで13万羽の殺処分完了

北陸
富山
2021/1/25 20:15
保存
共有
印刷
その他

富山県は25日、高病原性鳥インフルエンザの防疫措置として同県小矢部市内の養鶏場で約13万羽の鶏の殺処分が完了したと発表した。採卵鶏を飼養する同養鶏場では、22日に鳥インフルの疑い事例が確認されていた。県は他の養鶏場にも防鳥ネットの点検や施設の消毒を呼びかけるなど対応を急いでいる。

鳥インフルエンザの対応にあたる富山県の新田八朗知事(写真中央、23日)

鳥インフルエンザの対応にあたる富山県の新田八朗知事(写真中央、23日)

県内の鶏の飼養羽数は採卵鶏を中心に約120万羽。生産された鶏卵は主に県内で流通している。県の担当者は「鶏卵については県外からの行き来が容易」と、県内流通への影響は現時点では限定的との見方を示した。国内では鶏卵と鶏肉を食べることによって人に鳥インフルが感染した例は報告されていない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

5203件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World