メニューを閉じる
2020年10月27日(火)

システム・ソフトウエア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

大塚商会、1人あたり利益「3倍」の戦略転換
証券部 野口知宏

2020/1/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業の働き方改革や生産性改善の流れを追い風に活況が続くシステム・ソフトウエア業界。その中で大塚商会が自社内の生産性を高めている。従業員1人あたりの営業利益は過去10年で3倍と、伸び率は業界大手では首位。1つの取引先に様々な商材を販売する営業を広げ、さらなる収益力の改善を狙う。

社内ネットワーク構築にサーバーの導入、従業員が使うパソコンの設定に複合機の販売、ボールペンの通販――。大塚商会は株式市場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

38件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World