メニューを閉じる
2021年7月30日(金)

建材・電気機械・金属卸

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

最大赤字の住友商事、気になる次の成長軸の不在
証券部 武田健太郎

2020/8/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友商事の2021年3月期の連結最終損益は、資源分野の減損などで過去最大の赤字となる見通しだ。リーマン・ショック以降で2度の最終赤字となるのは、大手商社のなかでも同社だけ。資源や金属といった景気に敏感な事業の稼ぐ力がほかの商社と比べ見劣りし、次の成長軸もみえにくい。

今期の最終赤字の予想は1500億円で、減損など一過性損失2500億円を計上するのが響く。損失の内訳は開示していないが、最大となりそ…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

23件中 1 - 23件

業界一覧

  • QUICK Money World