メニューを閉じる
2021年4月19日(月)

衣料品・服飾品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ユニクロ、時価総額ZARAに迫る 販売効率なお課題
証券部 松川文平

Think!
2021/1/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ユニクロを展開するファーストリテイリングの時価総額が今月、一時初めて10兆円を超えた。アパレル時価総額で世界一、ZARAを手掛けるインディテックス(スペイン)に肉薄。欧米に比べれば、新型コロナウイルス感染拡大の影響が限定的なアジアにユニクロ店舗の9割を構え、業績が堅調なためだ。持続的に企業価値を高めるには、在庫回転率など販売効率をどれだけ高められるかがカギを握る。

東京郊外のユニクロ店舗。同じ平…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

業界一覧

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

米経済は適温にて候 [映像あり]

日経CNBC 平野 憲一コメンテーター

2021年4月16日

中国GDP18.3%増 1~3月、伸び最大 [映像あり]

「まん延防止」10都府県に拡大政府諮問、5月11日まで

2021年4月16日