メニューを閉じる
2020年11月1日(日)

半導体・電子部品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

堀場製作所、CASE銘柄へ 英政府の研究所から技術
京都支社 赤間建哉

2019/11/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体と自動車という二大産業でニッチトップ製品を持つ堀場製作所。営業利益率10%を超える高収益企業だが、2019年12月期は半導体市況の落ち込みで、3期ぶりに減益となる見通し。自動車にも構造変化の波が押し寄せるなか、7日に電気自動車(EV)関連の試験施設が本格稼働した。買収した英国政府の元研究機関の技術を活用し、CASE銘柄への脱皮を図ろうとしている。

主力工場「ホリバ・ビワコ・Eハーバー」(大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

53件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World