メニューを閉じる
2019年7月16日(火)

製造用機械・電気機械

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

住友金属鉱山、成長する電池材料へのさらなる期待
証券部 長谷川雄大

2018/9/3 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

非鉄大手で、業績が最も景気に左右されやすい「シクリカル銘柄」といわれる住友金属鉱山。銅やニッケルなど金属相場につられて、株価は年初から約3割下げている。2019年3月期は連結純利益(国際会計基準)は940億円と前期比4%増を確保する見込み。貿易戦争を繰り広げる米中の追加関税を受ける素材も手がけていないが、世界経済が減速するとの不安が先に立つ。業績面では、車向けなどのリチウムイオン電池材料の事業が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

43件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World