メニューを閉じる
2019年9月17日(火)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

霞ヶ関Cの河本社長「ファンド運用にも参入したい」

2018/11/28 18:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

太陽光発電施設や投資用不動産の開発を手掛ける霞ヶ関キャピタルが28日、東証マザーズに上場した。初値は6240円と公開価格(3240円)を9割上回り、終値は6400円だった。東京証券取引所で記者会見した河本幸士郎社長は「今後は開発だけでなく、ファンドの運用にも参入したい」と話した。主なやりとりは以下の通り。

――初値が公開価格を大きく上回りました。

「公開価格を割らずにほっとした。投資家の期待の表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

16件中 1 - 16件

業界一覧

  • QUICK Money World