メニューを閉じる
2020年5月29日(金)

総合商社

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

住友商、1000億円下方修正 前期最終益、3年ぶり低水準 北米鋼管事業で損失か

2020/4/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

住友商事は8日、2020年3月期の連結純利益(国際会計基準)が従来予想の3000億円から1000億円程度下落する可能性があると発表した。3年ぶりの利益水準に落ち込む。新型コロナウイルスの感染拡大などを受け、北米の鋼管事業で損失が出そうだ。資源開発事業も悪化しそうで資源・重厚長大ビジネスを稼ぎ頭としてきた商社のビジネスモデルが転換点を迎えつつある。

具体的な下振れ金額は精査中としているが、1000…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

937件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World