メニューを閉じる
2021年4月14日(水)

旅行・ホテル

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

Airbnb売上高22%減 10~12月期、市場予想上回る

新型コロナ
ネット・IT
国際
2021/2/26 7:47
保存
共有
印刷
その他

米エアビーアンドビーは新型コロナウイルスの感染拡大を受け事業運営体制を見直した=ロイター

米エアビーアンドビーは新型コロナウイルスの感染拡大を受け事業運営体制を見直した=ロイター

【シリコンバレー=奥平和行】民泊仲介大手の米エアビーアンドビーが25日に発表した2020年10~12月期決算は、売上高が前年同期比22%減の8億5926万ドル(約910億円)、最終損益は38億8785万ドルの赤字(前年同期は3億5153万ドルの赤字)だった。新型コロナウイルスの影響が続きサービスの利用が減ったが、売上高は市場予想を上回った。

同社は20年12月に上場し、今回が上場後初の決算発表となる。売上高は市場予想の7億4800万ドルを上回る一方、上場に伴い株式報酬にまつわる費用などを計上した影響で最終赤字が拡大した。25日の米株式市場の時間外取引で株価は一時、同日終値より3%超上昇した。

エアビーアンドビーが新規株式公開(IPO)の準備を進めていた20年春に新型コロナの感染が広がり、人員削減や非中核事業からの撤退など事業運営の体制を大幅に見直した。25日に公表した株主に宛てた書簡で「新型コロナは原点回帰の契機となった」と述べ、自家用車による近場への旅行など消費者行動の変化に対応したと説明した。

21年の見通しの公表は避ける一方、旅行需要の回復に期待を示した。同社が米国で実施した調査によると、回答者の54%が21年に旅行する計画を立てたり予約したりしていると説明。また、海外旅行や遠方への旅行より国内旅行の人気が高いとしており、幅広い宿泊施設を提供できる自社への追い風になるとの見方を示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2551件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World