メニューを閉じる
2020年11月28日(土)

旅行・ホテル

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

南海電鉄の21年3月期、最終赤字7億円に コロナで乗客減

2020/10/30 20:40
保存
共有
印刷
その他

南海電気鉄道は30日、2021年3月期の連結最終損益が7億円の赤字(前期は208億円の黒字)になりそうだと発表した。新型コロナウイルス感染拡大による移動自粛やインバウンド(訪日外国人)需要の消失で、鉄道利用が大きく落ち込む。年間配当は25円とし、7円50銭減らす。

売上高は前期比14%減の1955億円、営業利益は87%減を見込む。21年3月末時点で、定期券を利用しない空港線を除く路線の売上高は平年の15%減、空港線は75%減を想定した。ホテルは70%減とみている。21年3月期に約60億円のコスト削減をするとしたが「現時点でボーナスカットや人員整理は具体的には検討していない」(同社)という。

同日発表した20年4~9月期連結決算は、最終損益が19億円の赤字(前年同期は133億円の黒字)だった。売上高は前年同期比22%減の909億円、営業利益は99%減の2億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2405件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World