メニューを閉じる
2020年11月28日(土)

旅行・ホテル

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

京都に日本酒楽しめる町家ホテル 酒販売所を改修

インバウンド
京都
2020/10/30 20:10
保存
共有
印刷
その他

酒販売所を改修したホテル「nol kyoto sanjo」は夕方から夜にかけて日本酒などを無料で提供する

酒販売所を改修したホテル「nol kyoto sanjo」は夕方から夜にかけて日本酒などを無料で提供する

東急不動産は11月1日、京都市街地にあった日本酒の販売所を改修したホテル「nol kyoto sanjo」をオープンする。当初は夏ごろの開業予定だったが、新型コロナウイルス禍の影響で時期を遅らせた。午後5時から午後10時まで6種の日本酒などを無料で楽しめるサービスが特徴だ。1泊1室2万6千~4万4千円。

主なターゲットは中長期滞在者だ

主なターゲットは中長期滞在者だ

酒蔵「キンシ正宗」の販売所の跡地に立ち、建物正面には屋号が残る。木造建ての町家部分は日本酒などが飲める宿泊者専用ラウンジとして活用、町家の奥に全48室の客室棟を設けた。

全客室に洗濯乾燥機や電子レンジなどを備えた

全客室に洗濯乾燥機や電子レンジなどを備えた

全ての客室にヒバの浴室、洗濯乾燥機や冷蔵庫、電子レンジを設けた。中長期滞在するインバウンド(訪日外国人)が主なターゲットだが、コロナ禍でインバウンド需要は消滅。当面は国内客の利用が多くなりそうだ。11月の予約状況は好調で、土日祝はほぼ満室という。「nol」は居心地の良さを追求した東急不動産の新しいホテルブランド。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2405件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World