メニューを閉じる
2020年11月28日(土)

人材紹介・人材派遣

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

米公聴会、SNSの「検閲」に批判集中 法改正議論は限定的

逆境の巨大IT
2020/10/29 5:24 (2020/10/29 6:56更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】米議会上院は28日、ツイッターなど米SNS(交流サイト)運営大手3社の最高経営責任者(CEO)を呼び、公聴会を開いた。米大統領選や議会選挙が近づくなか、運営企業が投稿の「検閲」を実施しているとの批判が相次いだ。関連法案の改正機運が高まっているものの、具体的な議論は限定的だった。

上院の商業科学運輸委員会が28日午前10時(米東部時間)から公聴会を開き、ツイッターのジャ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4673件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World