メニューを閉じる
2020年10月24日(土)

人材紹介・人材派遣

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

リクルートジョブズ、警備員の採用サポート 全警協と

2020/9/18 18:22
保存
共有
印刷
その他

リクルートジョブズは全国警備業協会(東京・新宿)と協力し、警備業界の採用を支援する取り組みを10月から始める。35~54歳を対象に正社員としての人材の募集から訓練、採用までを一貫して手掛ける。警備業界が安定して雇用を確保できるようにする。

リクルートジョブズは警備員の安定雇用を支援する(写真はイメージ)

厚生労働省の委託事業として、警備業資格の取得に向けた「短期資格等習得コース」を実施する。コースの期間は約1カ月。資格取得のためのビジネスマナーや講義、実技、職場見学を週2~3日の頻度で提供する。国家資格の交通誘導警備業務検定2級の資格取得につなげられる。求職者は無料で受講できる。

コース開始に先立ち、リクルートジョブズは求職者向けに親しみやすさを重視した警備業向けの情報発信サイトを23日に開設する。コースへの申し込みができるほか、夏場の熱中症対策や警備業で有用な資格についても案内する。警備会社には、採用ホームページが無料で作れるプラットフォームを提供する。

警備業界における人手不足は深刻化しており、特に人材の新規確保や長期の安定雇用が難しい現状があるという。厚生労働省によれば求職者数に対する求人数の割合を示す有効求人倍率は19年に8.67倍を記録した。全国警備業協会が就職支援を実施するのは初めて。資格取得を通じ、全国規模で雇用の安定を図る。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4550件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World