メニューを閉じる
2020年10月30日(金)

レジャー・レジャー施設

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ハピネット、映画配給会社を買収 映像事業を強化

2020/10/1 18:36
保存
共有
印刷
その他

玩具や家庭用ゲーム機の卸会社、ハピネットは1日、映画配給会社のファントム・フィルム(東京・渋谷)を買収した。ハピネットは映像作品のパッケージ販売などを手がけており、買収によって作品の宣伝や配給事業を強化する。

ハピネットはファントム・フィルムの全株式を1日に取得した。取得金額は非公表。ファントム・フィルムは2003年に設立し、映画配給や宣伝、企画を手がける。

ハピネットは映像作品の宣伝に強みを持つファントム・フィルムを子会社化することで、映像作品の企画からパッケージの販売まで一括で手がけられるようにする。

ハピネットの21年3月期の連結純利益は前期比72%増の21億円になる見通し。ゲーム機やゲームソフトの取り扱いが好調で、今回の買収で映像事業の拡大も目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2881件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World