メニューを閉じる
2021年4月23日(金)

システム・ソフトウエア

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

SAP、沖縄市にワクチン接種予約システムを納入

ネット・IT
エレクトロニクス
2021/3/4 16:58
保存
共有
印刷
その他

SAPジャパンは4日、自治体向けのワクチン接種予約システムを沖縄県沖縄市に納入すると発表した。同システムを採用する自治体は沖縄市が国内で初めて。沖縄市はシステムを利用して新型コロナウイルスのワクチン接種に関する一連の業務を進める。接種の予約や接種会場での本人確認、接種記録の管理、2回目の接種案内、副反応の確認などについての記録を管理する。

沖縄市は各種ワクチンの接種業務を紙の文書を使って進めており、接種結果のみを電子データで管理していた。このやり方では約11万人の市民が対象となる新型コロナのワクチン接種業務が煩雑になると判断。システムを導入して業務を効率化することにした。SAPジャパンは沖縄市以外の自治体にも同システムの拡販を進めていく。(矢口竜太郎)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4420件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World